ホーム » レクサスgsの認定中古車と非cpoの違いやg-linkのメリット

レクサスgsの認定中古車と非cpoの違いやg-linkのメリット


レクサスgsの、gsとはグランドツーリングセダン(Grandtouring Sedan)の頭文字をとった略語で、スポーツカーとしての高速走行性能とセダンとしての車内の快適さを兼ね備えた高級セダンです。

 

レクサスのLSよりは車体の全長は少し短いものの、クーペのrsはもちろん、同じスポーツセダンのisよりも車体が長いので後部座席でも比較的ゆったりと乗ることができます。

 

 

レクサスgs中古車 lexus

 

 

そんなレクサスgs中古車を購入する上で、注意するべきポイントや良い選び方とは何でしょうか?

 

ここでは、レクサスgsの認定中古車非cpoの違いや、g-linkのメリットをご紹介させていただきます。

 

 

レクサスgsの認定中古車とは?

認定中古車とは、英語ではCertified Pre-Ownedと言い、頭文字を略してcpoと呼ばれます。要するに、以前の所有者がどのようにメンテナンスしてきたかがはっきりと分かり、質が良いと認められた車体のことです。

 

 

レクサス認定中古車(cpo)の場合、様々なメリットが加えられます。

 

まず、レクサスcpoのすべての車体は、レクサス純正部品によってしっかりと整備をされます。一般中古車販売店にある非cpoの場合は、ほとんど整備をせずに買い取った車をそのままの状態で売るお店もあるために、購入した後にすぐ故障してしまうような中古車もあります。それに対して、レクサスcpoでは決してそのようなことはありません。メーカー純正の質の良い部品によって整備され、中古車でも快適に乗っていけるように整備されます。

 

また、レクサスcpoで働くプロの整備士によってしっかりと整備された車体ですから、2年保証が付けられるのも利点の1つです。購入してから、万が一にもどこかに異常が出てしまった場合には、保証内容に基づいて無償で修理がされます。

 

そして、購入者にはおもてなしサービスが充実しています。例えば、レクサスcpoを購入するとオーナーズカードが渡され、一般中古車販売店の非cpo所有者では入ることができないオーナーズラウンジで、フロアレディからティーとスイーツのおもてなしを受けることができます。

 

 

一般中古車販売店にある非cpoのレクサスgsについて

レクサスの正規ディーラーは、新車かcpo所有者を大切に扱い、それ以外の非cpoの中古車所有者は特別なお客様とは見なしていません。ですから、レクサスcpoの販売店に行っても忙しいときは後回しにされてしまうことがあります。

 

レクサスcpoを購入する方が質もサービスも格段に良いですが、一般中古車販売店非cpo車両を購入することにもそれなりの良さがあります。なぜなら、価格が安いレクサスgs中古車が販売されているからです。

 

レクサスcpoに置かれている車体は、質が良く、しっかりと整備されているため、値段はどうしても高額になってしまいます。それに対して、街の中古車屋さんにある非cpoレクサスgsは、同じような年式と走行距離だとしても、100万円以上は安いことが多いです。

 

もちろん、車の状態や整備の仕方にはいろいろと違いがありますが、価格が安いレクサスgsの中古車を購入したい方には一般中古車販売店での非cpoもおすすめです。

 

 

なるべく安く、質はそこそこ良い中古車はこちらから
→ レクサス中古車 非cpo

 

 

とにかく安い、激安中古車はこちらから
→ レクサス 中古 安い

 

 

 

レクサスのg-linkとはどんな機能なのか? lexus gs

レクサスg-linkには、様々なサービスが含まれています。

 

高性能のカーナビや、精度の高い渋滞予測機能、渋滞回避ルートの提案など、快適な移動をするためのサポート機能。オイル交換やメンテナンスのための整備の優先予約や、コンシェルジュによる航空券の手配、宿泊先のの予約というサービスまであります。

 

防犯機能も優秀で、駐車して車から離れているときに車内への不審者の侵入を検知した場合、クラクションとハザードで警報を発し、オーナーにメールや電話で連絡がされます。また、要請をすれば、盗難された場合の車両位置の追跡や現場への警備員の派遣までしてもらえます。

 

レクサス新車または認定中古車の所有者のためのg-linkですが、非cpoのレクサス所有者にはg-link liteという簡易版が用意されていますので、必要に応じてレクサスの店舗にて加入して下さい。

 

 

レクサス中古車サポートナビ

 

→ レクサス 中古

 

 

 

レクサス中古車|カテゴリー
レクサス中古車|最近の投稿
 
QLOOKアクセス解析